野菜 アーカイブ - NPO法人 アトム

いちご栽培中

こんにちは。良い天気が続いていますね。こんな日には果物狩りでも行きたい気分になったりします。そうそう、グループホームでも果物狩りが出来ました♪タイトルにもあるように、いちごです。利用者さんが昨年の4月頃からペットボトルでイチゴを栽培していて、水を取り替えたり、日光に当てたり、時には日陰にしてあげたりと丁寧に育て、昨年の12月にかわいいイチゴが実りました。ペットボトルで栽培しているので、一度実れば終わりかな?と思っていたのですが、そうでもなくて、久しぶりにみたときにはさらに実ってて驚きでした🍓利用者さんが、狩っても良いよと言ってくれたので、お言葉に甘えてプチいちご狩りをしました。小さいけれど甘酸っぱくておいしかったです(#^.^#) 私は一度ペットボトル栽培でトマトに挑戦したのですが、実がなる前に・・そもそも芽が出る前に枯らしたことがあるので、こんなにもたくさん実るとは思っていませんでした(;^_^Aきっと、利用者さんが丁寧に育てたからたくさん実ったのだと思います。何事にも愛情をたくさん与えれば、相手側も答えてくれるんだなあ・・と、たくさん実ったイチゴを見ながら思いました。 12月頃のイチゴ この投稿をInstagramで見る NPO法人アトム(@npo.atom)がシェアした投稿 最近のイチゴ この投稿をInstagramで見る NPO法人アトム(@npo.atom)がシェアした投稿

2021-04-22T15:59:58+09:004月 22nd, 2021|インスタ, ブログ, ホーム, 利用者状況, 野菜|

さつまいも掘りをしました

夏の終わりを感じられ、涼しくなってきた今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。昨日、支援員Aは右ひじだけで三か所蚊に刺されていました。それなりにかゆかったです。それはさておき、 9/11、12日と二日間、フリートの畑でさつまいも掘りをしました。 ツルが長かったです。利用者さんのみなさんも苦戦していましたが、負けずに引っ張っていました。あとは掘るだけです。 さつまいも発見!移植ごてを使って土をかき分け見つけました。鮮やかな赤紫色の皮を見ると、食欲をそそられますね。秋を感じます。 大きいのがとれました! 大きいものと小さいものとまちまちでしたが、昨年よりは大きいものが多くとれました。利用者さんの皆さんも一生懸命に土をかき分けていたので楽しそうに掘っていました。翌日、食堂の方でフリート産のさつまいもを使った煮物が提供されました。「俺が掘った芋だ」と嬉しそうに話す声も聞かれました。少しでも食の大切さを分かってもらえたらいいなと感じました。 ありがとうございました。

2019-01-31T16:58:52+09:009月 14th, 2018|フリート, 野菜|

切干大根作りに挑戦しました。

フリートでとれた大根で切干大根作りに挑戦しました。スライサーで切ったものと、手切りで5ミリ程度の太さ、それより少し太めの大きさと幾つかのサイズで行ってみました。 三段の干し網に利用者さんと協力しながら干しました。 3~4日経つとだいぶ乾いてちりちりし始めてきました。 第二回目の切干大根作りにAさんは、嬉しそうに参加しました。切り方を教えるとゆっくりと包丁を使い、きれいに並べながら切っていました。手が慣れてくると上手に切れていました。 一週間もすると、からからに乾き、おいしそうな切干大根が出来ました。 出来上がったころを見計らって、次の切干大根作りに入りました。

2018-04-03T20:15:18+09:0012月 25th, 2017|フリート, 野菜|

ズッキーニ収穫

夏の初めに、フリートで大きなズッキーニが収穫できました。   バーベルみたいなズッキーニ。 オリンピックの重量挙げの選手のようですねえ。   男性の顔と比べてもこんなに大きなズッキーニです。   どんな食べ方をしようか?     丸かじりではねえ・・・。 お行儀がわるいですよねえ・・。   ということで     酢豚にして食べました。     おいしいと笑顔で食べてくれました。 みんなで作った野菜は一味も二味も違うようです。 これからもおいしい野菜を待ってますね♪

2018-04-03T19:07:55+09:008月 16th, 2016|フリート, ホーム, 野菜|
Go to Top